忍者ブログ
同人活動関連ブログ
[63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東方紅楼夢も完了し、無事帰還いたしました。
初の大阪遠征ではありましたが、なんとかなりました。

皆様のおかげで新刊も全部捌け、沢山の人に見ていただけたことを
心より感謝、お礼申し上げます。
だが誤字ぇ…orz 次回はこのような事が無い様に勤めさせていただきます。
とりあえず…小部数増刷するかもしれません。
地方のイベントにも手を出し、そこでも配布してみようと思っています。
その時は誤字も修正しておかねば…素で気づかなかったのは愛が足りない所為か。

次回の本の構想も出来上がっています、今度はもっと余裕を持ち
万全の体制で描きたいと思います。

以下新作の予定です。

タイトル:地に堕ちた果実の末路 ページ数:52ページ 
発行部数:100部 
欠損:〇 殺害:〇 暴行:〇 性的表現:×

性的表現は含まれません
特定のキャラに対して暴行、欠損、殺害表現が含まれます。


ストーリー
天上も地上も自分を満たしてくれる出来事は無い。
暇を持て余していた天子は衣玖から聞いた地底の妖怪の話を思い出す。
旧地獄に堕とされた妖怪達、それはどんな妖怪なのだろうか?
完全に好奇心に支配された天子は地底と降り立つ。
本人は気づいていない「降りた」のではない「堕ちてしまった」事に。
今までは自分の安全を最低限保障してからの行動だった
本来の天子ではありえない軽率な行動、体は本人の思考を無視し
危険、危機感、恐怖が欠落していた。

―――――彼女は地獄の底へと堕ちていく…ただ、「無意識」に…。

拍手[4回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Twitter
最新コメント
[06/08 生味噌]
[05/20 鷲塚]
[05/19 生味噌]
[05/13 生味噌]
[04/08 oya130]