忍者ブログ
同人活動関連ブログ
[10]  [9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

床の修理が完了し、ようやく終わりが見えてきました(;´д`)
しかし、事件が発生…次の作業をしようと、床を踏んづけた刹那。

バキバキバキッッッッ!!!!
 

ホウワ!?Σ('A`;)

ええ、新たに床が抜けましたとも、抜けましたとも!!
仕方が無いので、さっさと補修することにして、1時間半で修復完了。
元々そのうちやるかな~と思っていた部分なので結果オーライですが…
作業は当初の予定よりも遅れてしまいました、仕方ないね('A`)

家に帰れば、引越しの荷造りと…安息をくれえええええ!!!!
と、悲鳴を上げておりますが、何とか生きています。

動画の誤字が2箇所、もう死んでしまいたいwwww
次回は…誤字無しでいきたいねぇ…。
今日の晩御飯の一品を紹介。
プロとは程遠い俺料理なのでご了承ください。

鯖の照り焼き

材料
鯖の切り身(あまり塩が強くないもの)
砂糖 大さじ摺り切り1杯ぐらい(お好みで('A`)
みりん(みりん風でもOK) 役大さじ1杯~1杯半位(目分量でやるといいよ!)
醤油 適量

作り方
まず、鯖を食べたい大きさに切ります。
フライパンに油薄く伸ばして火を付け暖めます
(先に暖めるとフライパン痛むよっ!)

火は弱火~中火の間くらいで、強すぎると焦げるので注意 ニガイヨ('A`)?
皮の付いていない腹の部分から軽く焼いて、裏返し皮を軽く焼きます。
腹に箸をさして、火の通りを良くします、生焼けだと食中毒になるかも?
鯖はきっちり火を通しましょう、穴の開いた腹を下にして火を少し強めに。
腹の部分がカリっとなるまで焼きます。

魚が焼けたら、皿に移して待機。
火を弱火にして、みりんを投入、続いて砂糖を投入。
砂糖を熱でよく溶かしてください、塊があると悲劇 アマイヨ('A`)?
よく解けたら醤油を投入、軽く混ぜてタレが完成。
醤油は熱すると風味や香りが飛ぶので手早く、焦げると苦いので注意。
タレを鯖にかけて、完成!
濃い風味になると思うので、熱々のごはんにあわせて召し上がれ。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
お料理教室wwww
おや130 2009/10/20(Tue)20:35:14 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Twitter
最新コメント
[06/08 生味噌]
[05/20 鷲塚]
[05/19 生味噌]
[05/13 生味噌]
[04/08 oya130]